透析医師求人ランキング

透析医師求人TOP >> 地域別の透析医師求人 >> 九州の透析医師の求人は?

九州の透析医師の求人は?

九州にも人工透析を行う病院はたくさんあります。そして、透析医師の求人やニーズもたくさんあります。関東エリアや関西エリアと比べて九州エリアにおける透析医師の求人情報で大きく異なる点は、透析医師の求人募集がかかっている診療科ではないでしょうか。関東エリアや関西エリアでは、大規模な総合病院も多く、診療科も専門性が高い診療科がずらりとラインナップされている病院も少なくありません。専門性が高い透析医師の場合には、透析科という診療科が適切な診療科になりますが、病院によっては腎臓内科や泌尿器科、場合によっては一般内科と兼任という病院もあるようです。

九州における透析医師の求人情報を見てみると、腎臓内科や泌尿器科からの求人募集が多いようですね。ただし、九州には人工透析のみを行う専門的な病院も数多くあり、診療科は腎臓内科のみ、治療は人工透析のみ、という病院もたくさんあるようです。

九州へ透析医師としての転職を希望するのは、九州地方で生活をしている人が圧倒的に多いのですが、山口県や広島県などの本州各県や、愛媛県など四国エリアからも九州の大都市である福岡への転職を希望する人は多いようです。九州の大学病院の中には、腎臓内科専門家、透析専門医を育成するための研修を行っている病院もありますし、より専門的な知識と技術、そして臨床経験を積みたいという医師たちからは人気があるようですね。

近年では、人工透析治療における患者さんの「生活の質」の改善に力が入れられています。その中でも九州地方では、病院に足を運ばずに自分自身で自宅で人工透析を行うという治療法も積極的に試みられています。自宅で患者さん自身が針を刺して人工透析を行うという治療法はこれから全国的に増えていくと考えられていますが、それに伴って治療中に患者さんの様子をモニタリングできないというデメリットなども指摘されています。九州では人工透析を行う病院までの距離が遠いなどの理由で自宅での治療を希望する患者さんも多く、透析医師は、遠方の患者さんの透析治療や透析プランを把握しながら、万が一様子が急変した場合の対応策など、臨機応変に対応できる医師が求められているといえるかもしれませんね。

九州の透析医師には、常勤とバイトなどの求人があります。高待遇で転職したい場合には常勤として転職するほうが、年収などの面では高待遇なようです。全国規模で求人情報を取り扱っているリクルートドクターズキャリアなら、九州地方の求人もたくさん取り扱っているのでお勧めですよ。

透析に特化して転職中のアナタへお勧めのサイトランキング

  サービス名 利用料金 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
無料 詳細




Copyright (C) 2013-2017 透析医師求人ランキング All Rights Reserved.