透析医師求人ランキング

透析医師求人TOP >> 地域別の透析医師求人 >> 透析医師の年収の相場

透析医師の年収の相場

透析医師に限らず、医師の単価は一般の事務員やサラリーマンと比べると良いものです。若手の研修医などは、医師と言ってもバイトをしなければ生活が成り立たないほどキツイのが一般的ですが、透析医師としてのある程度の経験や知識、技術がある人なら、転職をすることによってかなりの年収アップも期待できます。

透析医師の年収の相場は、地域や病院によっても異なります。大学病院や国立病院などでは透析医師の年収はかなり高く、常勤なら1200万円〜2000万円というケースも少なくありません。地方の病院へ行くと年収の相場も少なくなることが多かったり、当直などが一切ない外来のみという場合にも、年収の相場は少し低くなることもあるようです。医師の年収設定は、同じ地域でも病院が私立か公立かによっても異なりますから、転職によってできるだけ年収アップを狙いたい場合には、私立の大規模な病院への転職を考えたほうが良いかもしれませんね。

透析医師の年収は、その医師の経験や技術力によっても大きく異なります。専門性が高い診療科で求人募集の絶対数もかなり少ないので、なかなか求人自体を見つけることができません。少しでも待遇が良い転職先を見つけたい場合には、ローカルなエリアのみで転職先を探すよりも、対象地域を広くして、少しでも多くの求人情報を比較しながら転職先を見つけたほうが良いでしょう。そのためには、全国規模で医師の転職情報を取り扱っているリクルートドクターズキャリアなどの転職サイトがぜひおすすめです。

透析医師は、常勤で働いても高待遇が期待できますが、バイトはさらにコストパフォーマンスが良い仕事となります。透析医師のバイトの多くは、透析の経験や技術に自信がなくても務めることができます。緊急時には常勤の透析医が対応するので、バイト医師は基本的な仕事は透析室の巡回のみ。バイト時間が8時間としても、実際に仕事をするのは1時間程度で、ほとんどの時間は待機時間となります。体力的にも疲れず、待機時間には論文を書いたりすることもできる透析医師のバイトは、時給が1万円程度に設定されている病院が多いので、一日のバイトなら8万円〜9万円をゲットすることができます。そのため、定期的に透析医師のバイトを入れることで、安定した収入を狙う医師も多いようですよ。仮に、時給1万円の透析医師のバイトを週に1度行った場合には、月のバイト代は32万円〜36万円。年収にすればそれだけでかなりの収入が期待できるのではないでしょうか。

透析に特化して転職中のアナタへお勧めのサイトランキング

  サービス名 利用料金 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
無料 詳細




Copyright (C) 2013-2017 透析医師求人ランキング All Rights Reserved.