透析医師求人ランキング

透析医師求人TOP >> 地域別の透析医師求人 >> 透析医師の非常勤求人

透析医師の非常勤求人

透析医師の求人は、常勤ばかりではありません。非常勤の求人もありますし、実際に別の病院で常勤として働きながら、空いた時間に非常勤として働く医師もいます。透析医師は、急患がない限りあまりバタバタしないこともあって、楽なように思われがちですが、透析中に急変する患者さんに対して適切な処置を行うことが求められる専門性の高い仕事なのです。そのため、透析医師になるための勉強として、非常勤での勤務を行う医師もいます。いきなり常勤で働く自信がないという場合に、非常勤で働くという方法もあるのです。

また、透析を必要とする患者は増えており、医療技術の進歩によって日常生活には全く支障がなく定期的に透析を受けながら仕事をする人も増えています。そのため、夜間の受けつけを行う透析センターや、土日でも透析が受けられるセンターも増えており、透析医師のニーズは高まっているのです。また、そういった施設では、常勤の医師を増やすよりも、医師が手薄になる夜間や求人だけ手伝ってくれる医師を非常勤で雇うケースが多いのです。病院としても、常勤で雇うよりも低コストで雇用することができますし、医師としても空いた時間にアルバイトができたり、常勤で働く前に非常勤で働くことができると好評です。

ただし、透析医師は本来患者の急変にも対応しなければならない専門性の高い仕事です。そのため、若くて経験の浅い医師の場合は急変に対して適切な対応ができずにアタフタすることも少なくありません。その時のために複数の医師が待機している病院も多いのですが、やはり経験が浅いと荷が重いというのは確かでしょう。そのため、透析医師としての経験が十分でない場合は、非常勤であっても勤務状態がどのようになっているのか、医師が自分だけになる時間帯はあるのかどうかなどを確認しておくことが大切でしょう。

非常勤の勤務の場合は給料は日給制を取っているところが多く、1日につき8〜10万円の報酬が一般的です。ただし透析管理の経験がない場合は多少下がるかもしれません。報酬については、地域や病院の規模などによっても異なってくるので、確認したほうがよいでしょう。勤務する曜日が指定されている求人があれば、好きな曜日を選べるもの、中には単発のアルバイトなどもあるので、自分の予定に合せて働くこともできます。常勤で仕事を探している人でも、とりあえず非常勤で雰囲気をみてから常勤に、というのもよいでしょう。

透析に特化して転職中のアナタへお勧めのサイトランキング

  サービス名 利用料金 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
無料 詳細




Copyright (C) 2013-2018 透析医師求人ランキング All Rights Reserved.