透析医師求人ランキング

透析医師求人TOP >> 地域別の透析医師求人 >> 透析医師の募集時期

透析医師の募集時期

透析医師の求人が現在増えつつあるのは確かですが、それほど多いわけではありません。病院によっては常勤の透析医師は数名いれば十分というところも多いので、不足する時間帯だけアルバイトの医師に依頼するケースが増えているのです。そのため、透析医師の求人を探すのであれば、常勤だけでなく、非常勤で探すことも必要になってくるでしょう。

とはいえ、人工透析を必要とする患者さんが年々増えていることもあって、現在各地で透析センターが開業しています。これらの透析センターなどでは当然透析医師を必要とするので募集が行われるのですが、この求人については特に時期で大きな増減があるわけではありません。欠員募集による求人であれば、年末や3月末など退職者が出やすいタイミングをみて、その前に求人が行われることがあるので10〜3月くらいまでは多少注意して求人をチェックしたほうがいいでしょう。

透析医師の仕事は、常にバタバタしているわけではありませんが、透析を受けている患者さんに急変があった時に的確に対処することが求められるため、腎臓内科や透析医師としての経験がある程度必要とされる求人も多いです。特に常勤の場合はその傾向がありますので、専門の診療科で働いた経験がないという場合は、採用が難しくなるかもしれません。ただし、透析化の場合は常勤以外のもアルバイトの医師が勤務する場合も多いため、アルバイトの求人を行っている場合もあります。そのため、まずはアルバイトで透析医師としての経験を積んでから、常勤として転職するというのもおすすめです。

透析医師は、かなり専門性の高い職種になりますので、病院や透析センターがどの程度の経験者を求めているかによっては採用のされやすさは異なってきます。即戦力で透析センターをまとめてくれるくらいのキャリアのある医師を求める場合もあれば、若くてもフットワークの軽い医師を求めている場合もあり、一概にどんな医師が採用されやすいとはいえません。ただし、若いからといっても透析医師としての経験が全くないよりは、少しでもある方が望ましいので、積極的に透析医師のアルバイトをしたり、勉強会に出たりして、透析についての知識や技術を身につけておくことも必要です。透析医師の求人はいつでもあるわけではないので、見つけた時にしっかりアピールできるようにしておきましょう。欠員補充の場合は、いつ求人があるかわからないので、あまり時期を気にせずにこまめにチェックすることも大切です。

透析に特化して転職中のアナタへお勧めのサイトランキング

  サービス名 利用料金 詳細
リクルート
ドクターズキャリア
無料 詳細




Copyright (C) 2013-2018 透析医師求人ランキング All Rights Reserved.